• TOP
  • お知らせ
  • 「関西インフラ強化を進める会」第14回シンポジウム

お知らせ

news

NEWS

「関西インフラ強化を進める会」第14回シンポジウム

2024.4.2募集・開催

 昨今の国土形成においては、インフラ老朽化対策、頻発する大規模災害のリスク管理及び国土強靱化の取組をより効率的に進めるためのDX推進等が喫緊の課題となっています。また、デフレを脱却し、人口減少を乗り越えて日本経済の再生を牽引するためにもソフト・ハード一体の社会インフラ整備を迅速化する必要があります。

 このような状況の中、交通軸を整備し、一極一軸に集中する現在の国土軸構造を多軸形の国土構造に転換し、わが国全体の均衡ある発展を目指す構想がまとめられています。

 国土全体にわたる連結強化はもとより、地域活力の創出、リダンダンシーの確保等の観点からも、高規格道路ネットワークの高質化、湾口部、海峡部の連結等の実現が望まれます。

 本シンポジウムは、関西、西日本のさらなる発展を目指し、新たな国土軸の実現に向けた取組や西日本における広域連携のあり方等について議論し、今後、各圏域における広域地方計画の検討が更に深化されることを目的として開催するものです。

【日時】

2024年5月22日(水)
13:30~17:10(受付開始13:00~)

【会場】

ドーンセンター7Fホール(大阪市中央区大手前1-3-49)

交通のご案内

  • OsakaMetro谷町線・京阪「天満橋駅」下車
    地下通路を通って1番出口より東へ約350m
  • JR東西線「大阪城北詰駅」下車
    2番出口より土佐堀通り沿いに西へ約550m

大きな地図で見る

【参加費】

無料

【定員】

会 場: 400名

【プログラム】

13:30開会挨拶
      一般社団法人 近畿建設協会 理事長 谷本 光司
13:40特別講演Ⅰ 土木学会 第109代会長
      一般財団法人 建設業技術者センター理事長       谷口 博昭  氏
14:30特別講演Ⅱ 公益社団法人2025年日本国際博覧会協会
      パナソニック ホールディングス株式会社 参与
      関西渉外・万博推進担当(兼)テクニクスブランド事業担当    小川 理子 氏
15:20休 憩
15:40パネルディスカッション
   「新国土軸構想の実現に向けて」(仮)
    【コーディネーター】
        関西のインフラ強化を進める会 委員長/
        京都大学経営管理大学院 特任教授/土木学会 元会長  小林 潔司 氏
    【パネリスト】(※順不同)
        近畿地方整備局長  見坂 茂範 氏
        中国地方整備局 副局長 岩﨑 福久 氏
        四国地方整備局長  佐々木 淑充 氏
        九州地方整備局長  森戸 義貴 氏
17:10閉会
※なお、当プログラムについては4月1日現在のものであり、今後、変更の可能性もございます。

当講演会は土木学会CPDプログラム認定を受けています。(認定番号:JSCE24-0324 3.2 単位)

   ※会場にて受講証明書を発行いたします。

   ※CPDS登録等のため他団体に提出する場合の方法については提出先団体に事前にご確認ください。

【申込方法】

 下記の「WEB申込み」よりお申込いただくか、プログラム裏面「参加申込書」に必要事項を記入のうえ、FAXにてお送りください。

※メールアドレスをお持ちでない方は、下記の問い合わせ先までご連絡下さい。

【申込期限】

2024年5月21日(火)


  ※定員になり次第締め切らせて頂きます。

【共催】

 産経新聞社

 関西のインフラ強化を進める会〔(一社)近畿建設協会・(一社)建設コンサルタンツ協会 近畿支部〕

【協賛】

(予定)(一社) 日本建設業連合会 関西支部・(一社) 関西地質調査業協会

【後援】

(予定)国土交通省 近畿地方整備局、近畿運輸局

【お問い合わせ先】

〒540-6591 大阪市中央区大手前1-7-31 OMM 13F
事務局:一般社団法人 近畿建設協会 経営企画部
<担当:鈴木(すずき)・藤本(ふじもと)> 9:00~17:00 (土日祝除く)
TEL:06-6941-0174  FAX:06-6941-1742

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。左のバナーをクリックするとAdobe Readerのダウンロードサイトへジャンプします。

ニュース一覧に戻る

Page Top